Kazumasa Oda Tour 2018 ENCORE! エコパアリーナ

[peg-image src=”https://lh3.googleusercontent.com/-XJz3cvec5vo/WyZjlc1bfMI/AAAAAAAAMcc/5qdmS85ksoEEq27-6V8tSPohAOG9FGuuACCoYBhgL/s144-o/IMG_20180512_160038.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/109658220299454837775/6568046594366199089?locked=true#6568046601613049026″ caption=”” type=”image” alt=”IMG_20180512_160038.jpg” image_size=”4160×3120″ ]

チケットあたってしまったので2日間行ってきました。

2年前と比べると歩きながら歌うところとかで声が安定しなくなっていて、歳の影響を感じるところがあった。

でもピアノの弾き語りは安定してすばらしいし、それだけで行く価値はあったと思う。

稲葉さんと向かい合ってギター弾くところとかも好き。

今回2回目だけど毎回新しい、聞いたことがない曲が聞けて楽しい。

 

コンサートのMCとかのメモ(うろ覚え)↓

■1日目(天気:晴れ)

・「一緒に歌っているのを見るとうれしくなる。だから一緒に歌える曲を考えてみました。」から愛の唄。

・「知人の医者から『俺は死ぬまで患者を診る。お前は聞いている人がいるなら歌い続けろ』と言われました。そのつもりでいます。」

・ご当地紀行は奥大井湖上駅に行って駅ノートを書いていた。列車に乗ったときは「なぜか父のことを思い出しました」と。

・「毎年行ってます!」「毎年はやってないんですが・・・」

■2日目(天気:雨)

・「こんなすごい天気のなか来てくれて、ありがとうございます」

・「今日は母の日ですが、母の日に何か贈ったことはなくて、誕生日にはプレゼントをした記憶があります。」

・「母の好きな曲は夏の終わりと愛の唄でした。」からの愛の唄。

・「また会いましょう」

・「長生きしてね!」の声に照れる。

・「結城くんは静岡だけのピンチヒッターとしてきてくれました」と紹介。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください