2019年の夏休みは種子島へ

天の川

2019年の夏休みは2泊3日で種子島へ行ってきました。

前回星空撮影をしてみたいと書いたので、さっそく撮影してきました。有言実行です。

種子島は光害がない島なのでばっちり天の川が撮れました。写真は撮って出しのJPEGでは見えにくかったのでPICASAでちょっと加工してます。

星空撮影初めてだったので構図とか適当です。

レンズは旅行用レンズとして選んだトキナー opera 16-28mm F2.8 FF。画質はいいけど重かったので、一眼は完全星空撮影用にしてもっと軽いsamyang 14mmとかの単焦点レンズにすればよかった…!

景色はGoProで十分撮れますからね。

 

種子島宇宙センター

今回の旅行のもう一つの目的、種子島宇宙センターに行ってきました。

何年か前に九州ツーリングで内之浦宇宙空間観測所になんとなーく寄った時に、「次は種子島宇宙センターだな」と思ってたのがようやく叶いました。

キャプテンアースやロボティクスノーツの聖地訪問も兼ねてます。

来月打ち上げがあるということで、見学ツアーにロケット格納庫が入ってなかったのが残念だけど、種子島一キレイな海とロケットが同時に見れてよかったなと思いました。

白い砂浜と青い海、赤いロケットはめっちゃ夏って感じ(雑)

 

千座の馬屋

千座の馬屋はなんとなく良かったところ。大量のフナムシが壁に張り付いててビビりながらトンネルくぐったりしてました。

 

というわけで3日間島をぐるぐる周りましたが、一つ心残りがあるとすればルートの決め方や時間配分が適当すぎて資料館とかを見る時間が少なかったってところですね。

鉄砲館は見ましたが、意外と地元北海道や本州つながりがあったりしてもう少しゆっくり見たかった…。

今度もし屋久島とセットで行くことがあればその時はじっくりみようと思います。

来年も離島行きたいですね。できればバイクで行けるところで…。

 

ちなみにこの旅行の後、最終日にたべた鶏レバ刺しが当たったのか謎の高熱と腹痛(腸炎)でその後の夏休み中ずっとダウンしていたので。夏休みネタはありません。

それではまたこんど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください